« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月23日 (水)

障害者用Suicaを買う

今まで第1種身体障害者は障害者用Suicaを買うことは出来たが、同伴介助者のSuicaはなかったので、下車駅でその都度清算していた。
私はその清算が煩わしいので、子供用の切符を二枚買って乗車していた。

この度、口コミで障害者と介助者と割引Suicaを購入できることを知り、早速近くのみどりの窓口に行って購入して来た。

JR
東日本のホームページによる詳細は次の通り。
○サービス対象者
第1種身体障害者または第1種知的障害者の大人のお客さま、障がい者本人を介護する任意の1名のお客さま。
2種身体障害者および第2種知的障害者のお客さまはサービス対象外です。
小児の設定はありません。
○購入時の注意点
1.
身体障害者手帳または療育手帳の提示
2.
「障害者用Suica」申込書の提出
3.
障害者Suica(本人)と「介助者Suica」は同時に購入。別々にお求めいただくことはできません。このサービスは障害者1名に対してSuica一組限りとなり、複数お持ちいただくことはできません。
4.
購入時、保証金が本人・介助者それぞれ500円、計1000円必要。
○カードの有効期限
求めた日から1年後の末日まで。有効期限内に更新手続き可能。
○利用可能エリア
首都圏Suicaエリア、新潟Suicaエリア、仙台Suicaエリア、青森・盛岡・秋田Suicaエリア

折角障害者用と介助者用のスイカを買ったので、うまく使って外出の機会を多くしたいもの。

Suica_shogaisha
障害者用
Suica_kaigo
介助者用

2023年8月15日 (火)

ディサービスの夏祭り

去年の8月に続き今年もディサービスの夏祭りが行われた。
今年は814日と15日の両日開かれた。
台風7号が関東直撃かと思われたが、進路を西に取ってくれたので助かる。
私は14日に参加した。この日の利用者は42名だった。

この日の昼食は景気づけの「縁日弁当」で紅しょうが入りのソース焼きそばがおいしかった。
茄子びたしや野菜の煮物、ほうれん草の胡麻和え等のおかずの数々。
P8140001
夏祭り盛り立てはTVから流れる各地の盆踊り民謡。
42
名の利用者が順番にいろいろの模擬店を回る。手にはハンコを押してもらう「夏祭りカード」を持って。
P8140018
飲み物の店、つまみ(ポテトチップス)の店、綿あめ、かき氷、輪投げ、最後はヨーヨー釣りと流していく。
私の参加したのは綿あめ(甘みが足りない)、かき氷(メロン味に練乳、手廻しのせいか氷が不揃い、歯にガリガリ来る)、輪投げ(伏せたコップに輪を投げる、コップの中にボールがあれば当たり、2投中1つが当りとなりエコバッグの景品)だった。
P8140016
P8140015
P8140013
P8140009
P8140005_20230815183601
P8140004

ヨーヨー釣りは人気があった。ゴム製のヨーヨーを鍵付きのビニール紐で釣り上げるもの。水槽が床から30cm高くしてあるので、皆さん椅子に腰かけて熱心に挑戦されていた。
童心に帰った人も沢山いらっしゃったと思う。
いつもは顔に表情のない人も嬉々として参加されていた。
P8140002
職員の皆さん準備段階からご苦労様、お疲れ様でした。

2023年8月13日 (日)

お盆の墓参り

台風7号が関東に近づいている13日、雨を気にしながら夏の墓参りにヘルパーと行く。
途中、スーパーでお花とお線香を求める。

お寺の駐車場にはお盆のせいか珍しく78台駐車している。駐車スペースは満杯だ。
墓場には新しいお花があちこち供えられている。

お墓をきれいにし、鶏頭や菊のお花を供える。お線香の火は、風がそれほど強くなく直ぐに付く。
気になる台風7号の影響はなく、帰りがけにパラパラと雨が降る。
鬼籍の人々の冥福と縁者の健康を祈り、夏の墓参りをすませる。
P8130002
P8130003
台風7号さきがけの黒い雲

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »